「 痛風 」・・・ほっておくと危険な病気 後篇 !!

お待たせしました。 「 痛風 」 後篇 行きますよ~!   前編では 「尿酸」 「高尿酸血症」 「痛風」 などについて 解説しました。 後篇では おもに 治療、予防、などについて おはなししましょう!   高尿酸血症だからといってすぐに 薬による治療が必要という訳ではありません。 まずは生活習慣を見直す事から始めて下さい。   ただし 薬を飲む必要がある場合もあります!   ・ 痛風の発作を起こしたことがある ・ 痛風結節を持っている ・ 尿酸値が 8.0㎎/dl 以上で合併症のある人 ・ 尿酸値が 9.0㎎/dl 以上の人   こんな方は担当の先生に相談してください。   尿酸値を 6.0㎎/dl 以下に保つと、
カテゴリー: news, 健康, 東洋医学 | コメントする

「 痛風 」 ・・・ ほっておくと危険な病気 前篇 !!

  こんにちは !! 今回のテーマは 「 痛風 」 ! 痛風と聞くと「ぎくっ」とする方も 多いのではないかと思います・・! 痛風は 「 尿酸 」というものによって 引き起こされる病です。 まずは 「 尿酸 」のお話から・・!   尿酸は 体内でできる 老廃物の一つです。 血液中に尿酸が多すぎるものを 「 高尿酸血症 」 といいます。   高尿酸血症の状態が続くと 尿酸が「結晶化」して 身体の色々なところに沈着して 様々な症状を引き起こします。   ・ 腎障害  (尿酸の結晶が腎臓に沈着) ・ 痛風結節 (尿酸の結晶が皮膚のすぐ下に沈着) ・ 尿路結石 (尿中の尿酸が溶けにくくなり石をつくる) ・ 痛風発作 (尿酸の結晶が関節内に沈着
カテゴリー: news, 健康, 東洋医学 | コメントする

「 脳卒中 」・・・について!!

  こんにちは !! 今回のおはなしは「 脳卒中 」 について。   案外よくきく病名だけど ほんとのところ どんな病気・・? お答えしましょう!!!   脳卒中とは 脳の血管の異常によって 起きる病気で いくつかの タイプに わかれます。   脳の血管が 詰まったり、破れたり、 することによって、脳が障害を受ける病気で 障害を受けた脳が司っていた部分の 身体機能、言語機能、などが失われたり 時には死に至ります。     脳血管の詰まる物 : 「脳梗塞」 脳血管の破れる物 : 「脳出血、くも膜下出血、」     「脳梗塞」とは 脳の血管の一部に「血栓」
カテゴリー: news, 交通事故, 健康 | コメントする

「 めまい 」・・・!!

  みなさま こんにちは ! 今回は 「 めまい 」 について !   めまいは どうしておこるのか・・?   身体のバランスをとる仕組みに問題が 生じた時に「 めまい 」がおきます。   人間の身体の中では 眼、耳、筋肉、 などからの情報が 脳に送られ統合されます。 そして 脳で統合された情報が 身体各部の筋肉に 素早く、正確に 伝わる事により 身体のバランスを 正常に保っています。 これらの情報に、異常や、くい違いが起こると バランスが崩れ「めまい」がおこります。     耳はこれらの情報入力源のひとつです。 耳の中は 外耳、中耳、内耳、の3つの部分に 分かれていて 一番奥の「内耳」が
カテゴリー: news, 健康, 東洋医学 | コメントする

コレステロールのおはなし・・・!

  今回は 「 コレステロール 」の おはなしです。 よく患者さんから コレステロールについての 相談を受けます。 何故コレステロールが高いと身体に 良くないのか、 そこらへんを わかり易く サクッと はなしましょう。   コレステロールとは 血液に溶けている 脂肪のひとつです。   身体をつくっている細胞、ホルモン、 胆汁・・などの材料になる 大切な物質です。   ただし なにかの理由で 血液中のコレステロールの量が 増え過ぎると 問題を起こします。 コレステロールが血液中に増え過ぎて 問題を起こしている状態を 「 高コレステロール血症 」と いいます。     コレ
カテゴリー: news, 健康 | コメントする

ノイローゼ・・・自分で出来るツボ療法

  ノイローゼは 精神的な原因により おこる 心の病で、神経症とも よばれています。   例えば 出かける時 戸締りをしたかどうか気になり 何度も確かめに帰る : 強迫神経症。   昇進後 まわりの期待を裏切る事を 恐れるあまり 仕事が 手につかなくなる : 昇進恐怖症。   高所恐怖症、先端恐怖症、なども ノイローゼの1種です。 ノイローゼの症状は 精神面だけでなく 吐き気、動悸、食欲不振・・などでも あらわれます。   今回おすすめするツボは 次のとうり、   「   内関   :   naikan   」 「   膻中   :   danchuu   」 「   大巨   :   daik
カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 未分類, 東洋医学 | コメントする

今年も夏休みはありません! のお知らせ!!

  今年も例年同様   「 夏休み 」 はありません !!!   この数年 湘南針灸接骨院では 「 院 」 としての 夏休みは 実施しておりません。 が、 スタッフが 交代で 数日づつ お休みを とらせて 頂いております。   スタッフのお休み予定を 記載します !   平野先生 : 8日 ~ 12日   加藤先生 : 13日 ~ 17日   院長   : 20日 ~ 22日   以上の予定で 各々 休ませて頂きます。   なお 院長は 最近 往診の頻度が多く 留守の事も有ります。 電話等で確認のうえ お越しください!!   宜しく
カテゴリー: news | コメントする

逆子・・お灸が良く効きます!!

  今回は  鍼灸施術で逆子を治しましょう、 というお話!   以前にも 「 お灸で逆子を治す! 」 という 投稿をした事があります。 おおむね 同様の内容なのですが 今回は 実録版でお届けします。   1週間ほど前の夕方の事です。 20代後半の女性の患者さんがみえられました。 お話を伺うと、 お灸で逆子の治療をして欲しい との事 当院の昔からの患者さんのご紹介でした。   さっそく 予診をとらせて頂きました。   現在妊娠8か月、9月中ごろの出産予定。 特に既往の疾患も無し、 妊婦さんに特有の 高血圧、浮腫、尿たんぱく なども無く いたって健康な妊婦さん! 2週間前の産婦人科の検診で 逆子と判明したようです。
カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 東洋医学 | コメントする

ツボケアで 澄んだ瞳を !!

  目を美しく保ちたい・・ そんな気持ちは誰もが持っています。 女性の多くが アイシャドーをいれたり 目のまわりのお手入れに 余念がありません。 でも、目自体の輝きや美しさは お化粧だけでは期待できません。   いつも 青空や木々のみどりを眺めて 暮らしているような生活ならともかく 都会の雑多で汚れた環境の中で暮らしていれば 目が疲れるのは 当たり前です。   その為に最も大切なのは 夜更かしや 目を酷使するような仕事を避け 夜は早く休んで 規則正しい生活を 心がけることです。   目そのものの疲れを取り スッキリする方法が そのまま 瞳を美しく保つ事に つながります!!   今回は ツボケアーで 目の疲
カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 東洋医学, 美容 | コメントする

「足の胆経」を使っての偏頭痛解消法!

  頭の片側におきる偏頭痛! 突然 ズキンズキンと脈打つように痛んだり 発作の前触れとしては 眼の前がチカチカしたり 暗くなったりと・・! 偏頭痛を持病として抱えている方は 結構大勢いらっしゃいます。   そんな時の為に知っておきたい ツボと経絡。   「 足の少陽胆経 : ashi no shouyoutannkei 」   我々は通常 「胆経」 と呼んでいる経絡です。 眼のきわから始まって 顔、頭、の側面を通り 胸わきから脇腹~下肢の横を通り下に下がって 足の薬指の付け根で終わる、 主に身体の側面を走っている経絡です。     胆経は胆のうを司る経絡で 胆経の弱い人は 偏頭痛や側頭部痛など
カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 東洋医学 | コメントする