ツボケアで 澄んだ瞳を !!

Pocket
LINEで送る

 

目を美しく保ちたい・・

そんな気持ちは誰もが持っています。

女性の多くが アイシャドーをいれたり

目のまわりのお手入れに

余念がありません。

でも、目自体の輝きや美しさは

お化粧だけでは期待できません。

 

いつも 青空や木々のみどりを眺めて

暮らしているような生活ならともかく

都会の雑多で汚れた環境の中で暮らしていれば

目が疲れるのは 当たり前です。

 

その為に最も大切なのは

夜更かしや 目を酷使するような仕事を避け

夜は早く休んで 規則正しい生活を

心がけることです。

 

目そのものの疲れを取り

スッキリする方法が そのまま

瞳を美しく保つ事に つながります!!

 

今回は ツボケアーで 目の疲れを取り

美しい瞳を保つ 方法を お伝えしましょう!

 

最初に、まずまぶたを軽く閉じて下さい。

まぶたの上から 両手を軽く眼球の上に置いて下さい。

人差し指、中指、薬指、の指の腹を使って

上まぶた越しに眼球を軽く静かに10秒くらい

圧迫します。

そして、パッと離し またゆっくりと押して

パッと離します。

これを4~5回繰り返して下さい。

 

次に 「 清明 : seimei 」 という

ツボを中心に目の周りを指圧します。

 

ツボ晴明 

 

上の図の矢印に沿って「清明」から目尻方向に

向かって、目の上へりから 指で軽く

指圧をしていきます。

これを数回繰り返して下さい。

この時に眼球を押さないように

注意してください。

 

目のマッサージ 上まぶた

 

同じように 目の下へりも

3本の指を使って軽く指圧します。

眼窩の骨のふちから 眼球の下に

わずかに指先が入るくらいにすると

良いでしょう。

 

目のマッサージ 下まぶた

 

つづいて3つのツボを 指圧 又は マッサージ

でほぐしてください。

 

「 瞳子膠 : doushiryou 」

「 天柱  : tennchuu 」

「 風池  : fuuchi 」

 

瞳子膠は指先で円をえがくように

マッサージしてください。

 

瞳子膠 

 

マッサージ瞳子膠 

 

天柱、風池、は矢印の方向に

(下ななめ前方向)むかって軽く

指圧してください。

 

、風池目のマッサージ 天柱

 

指圧天柱 

 

最後に10~15秒ほど

目を閉じたまま じっとしていてください。

毎晩 お休みまえに これらの指圧

マッサージを数分間行ってください。

翌朝は目の疲れが取れ すっきりしますよ !

 

今回の記事は 眼の疲れをとって

スッキリした きれいな瞳を保ちましょう

というお話です。

眼の疲れにとって、睡眠不足は大敵です。

どうしても夏場は寝苦しく 睡眠不足に

なりやすいのですが 早寝早起きを心がけて

すっきりした瞳で 毎日を お過ごしください。

 

今回も スタッフブログ最後までお読み頂き

ありがとうございました !!!

 

 

 

 

カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 東洋医学, 美容 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>