鼻水をとめる特効ツボ・・・顔!腕!

Pocket
LINEで送る

春です。

花粉症の方はつらい季節ですね!

そろそろ杉の花粉症の方は落ち着いてきて

ヒノキの花粉症が出始めてきているようです。

花粉によるアレルギーでおきる鼻水、鼻づまり!

アレルギー性の鼻炎で起こる鼻水は、わりに

さらさらした、水のような感じの鼻水です。

一方、風邪などによっておきる鼻水は 最初は水っぽいの

ですがだんだん膿が混じって、黄色や緑色など

色がついて 粘っこくなっていきます。

 

さて、このやっかいな鼻炎による鼻水を止める

特効ツボを紹介します。

 

印堂 (いんどう)

尺沢 (しゃくたく)

 

印堂

 

両眉の付け根の真ん中にあるツボ 印堂

ここを押しやすい指で (親指がやり易いようですが

どの指でもかまいません) かすかに痛いくらいの圧で

しばらく、押したり離したりを繰り返してください。

だんだん鼻水が出なくなります。

 

押し方にややコツがあります。

印堂のツボを真正面から触れるとその下に

硬いぐりぐりした骨に当たります (前頭骨の一部で

やや隆起した部分) そのぐりぐり骨のやや下から

斜め上(後上方)に向かって押します。

ほんとに鼻水が止まってきますよ~!!

 

もう一つの アレルギー性の鼻水に特効のツボ

肘の内側にあるツボ 尺沢。

肘を手のひら側を前にして伸ばした時

内側にできる窪みの親指側(外側)に

あります。

尺沢

このツボを 心地よいくらいの圧で

押したり揉んだりしてみてください。

さらに効果的です。

 

「尺沢」は呼吸器系をつかさどっている

「手の太陰肺経」にある大事なツボ。

咳、咽頭痛、などにも使われます。

肺経の弱い人の症状として

咳、喘鳴、口の渇き、肩背中の痛みやコリ、

寒気、呼吸がしにくい・・・などがあります。

これらの症状の予防対策としても

毎日 数分間「尺沢」の指圧を行ってみて下さい。

 

今回紹介したツボはどちらも我々が

日常の鍼灸治療で良く使うツボです。

花粉症の出始める数週前から治療させてもらうと

その時期になって発症しても

驚くほど軽く済みます!!

花粉症でお困りの方、いつでもご連絡ください。

随時、花粉症相談受け付けています。

びっくりするほど良く効きますよ~!!

 

低気圧と高気圧が交互にやってくる春先、

暖かい日と寒い日との差が激しく、

今のこの時期が一年の中でもっとも

体調を崩しやすい時期です。

ツボ療法をうまく利用して

元気にお過ごしください。

今回も 湘南針灸接骨院 ブログ読んで頂き

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

カテゴリー: news, ツボ療法, 健康, 未分類, 東洋医学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>