肥満・・・洋ナシ型? りんご型?

Pocket
LINEで送る

肥満のタイプは大きく分けると 2つのタイプがあります。

リンゴ型、洋ナシ型、の2タイプです。

 

洋ナシ型 リンゴ型

 

リンゴ型肥満の特徴!

上半身 特にお腹に脂肪が多く いわゆる「太鼓腹」

の人がこのタイプにあたります。

血液中の脂肪、コレステロール、尿酸、糖、

などが増加し、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病、痛風

などのいわゆる生活習慣病になりやすいといわれています。

 

洋ナシ型肥満の特徴!

下腹部からお尻、太ももにかけて脂肪の多いタイプで

いわゆる「下半身デブ」の方がこれにあたります。

女性に特有の肥満タイプで「リンゴ型」に比べたら

生活習慣病などの危険は少ないようです。

 

ビニール袋に水を入れ上部を持ってぶら下げると

袋の下側がお水で膨らみます。

この状態がまさに「洋ナシ型肥満」にあたり

いわゆる「水太り型の肥満」です。

前回のブログ、「ダイエット時 カロリーを気にしている

あなた・・!」で取り上げた「水を飲んでも太る・・」

タイプの方がこれで、水分代謝がうまく行われない為に

身体にお水が残ってしまった結果です。

 

洋ナシ型 リンゴ型 2

 

 

最後に、「リンゴ型肥満」と「洋ナシ型肥満」の

タイプ分けの計算方法を記しておきます。

ウエストとヒップの値で計算します。

 

ウエストの値 / ヒップの値 = ?

この答が

0.8 以上 : リンゴ型

0.8 未満 : 洋ナシ型

(上記の数字は女性用です、男性は 1以上or1未満となります)

 

今回の記事は、前回の記事の補足編として書きました。

リンゴ型、洋ナシ型、のタイプ別肥満・・・

おおざっぱで申し訳ありませんが、ご理解頂けたでしょうか。

今回も いしはら先生の著書を参考にしての記事となりました。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

 

健康はあなたの財産です。

東洋医学では「治療より養生」といいます。

健康な時こそお身体を大切に!!

 

 

 

カテゴリー: news, 健康, 美容 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>