「 テニス肘 」 改善ツボ療法・・・!

Pocket
LINEで送る

 

こんにちは、

今回のテーマは 「 テニス肘 」!

 

テニス肘は、肘と手首とを動かす

「橈側手根伸筋」という筋肉の

つけ根の部分が炎症をおこして痛む

障害です。

 

テニス肘6-

 

 

サーブなど 腕を思いきって振ったとたん

ひどい痛みが 利き腕の肘に走るといった

形で始まるケースが多いようです。

 

テニス肘をおこす原因は色々ありますが

主に 手首だけで球を打つ人が

なりやすいようです。

 

テニスで痛める事が多いので

テニス肘と呼ばれていますが

正式には 「 上腕骨外側上顆炎 」

 

ゴルフでも、野球でも、同様の痛みが

出ることもあります。

また、重い荷物を持ったり、

子供を片手で抱っこしたりした時も

出現します。

 

肘を伸ばした状態で 腕を体幹につけ

手のひらを前に向けた時

肘の内側(体幹側)にある出っ張りが

「 上腕骨内側上顆 」、また

肘の外側にある出っ張りが

「 上腕骨外側上顆 」 といいます。

 

1-テニス肘

 

 

別名 「ハウスワイフ・エルボー(主婦の肘痛)」

などとも呼ばれ、家庭婦人にも

増えています。

主婦は家事仕事で手を使う事が多いので

なかなか治りにくいようです。

 

テニス肘は レントゲン撮影では

わかりません。

テニス肘テスト、

腱にある RHギャップという部分の痛み方,

などで診断をしていきます。

 

テニス肘テスト

 

橈側手根伸筋に弾力があり

十分に伸縮してくれれば

腱が無理に引っ張られずにすみ

テニス肘をおこしにくくなります。

 

そこで 痛みをとると同時に

橈側手根伸筋の緊張を和らげる目的で

ツボ療法を行います。

 

・  肘髎 : chuuryou

・  曲池 : kyokuchi

・  三里 : sannri

・  温溜 : onnru

・  偏歴 : hennreki

 

上記のツボに心地よいくらいの刺激の

指圧、マッサージなどを 行ってください。

 

テニス肘5-

 

痛みが肘よりにある場合は「曲池」を、

手首よりにある場合は「温溜」を中心に

指圧をしてみてください。

 

重度なテニス肘の時は

痛みの為に上肢がうまく使えないので

くびや肩の筋肉が緊張したり

痛みが出現します。

肘と同時に くび、肩、などの

治療も合わせて行うと

よりいっそう 効果的です。

 

当院で行うテニス肘の治療は

理学療法治療器、リハビリマッサージ、

ストレッチ、鍼灸治療、などが主体になりますが

必要に応じて

テニス肘用サポーターを装着しての打ち方、

プレイ前後のアップダウン方法、

アイシング ストレッチ、

などの指導を行っていきます。

 

特に大切なのは

テニス肘用サポーターの使用と

自身でおこなうセルフストレッチです。

 

テニス肘3-

 

くわしくお知りになりたい方は

いつでも 院にお越しください。

お待ちしています!!

 

今回も当院ブログ お読み頂き

ありがとうございました !

 

スポーツの秋 真っ盛りです。

正しい知識のもと

テニスライフを満喫してください。

 

テニス肘4-

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: news, スポーツ外傷, ツボ療法, 健康, 東洋医学 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>